• Home
  • About
  • Blog
  • 2019/01/07 00:33

    日蝕がおこるのは必ず新月の時です。

    曇り空の小豆島。
    少し諦めていましたが
    雲の向こう側で輝く太陽が
    お月様みたく欠けていくのが見えました。

    今日選んだ植物は「月」がつく
    月桂樹です。

    甘く幸せになる香りに
    スーッと脳を刺激する
    甘酸っぱい匂い。

    肝や腎の働きを活発にし
    身体の痛みをとるような薬草です。

    「再生」を意味する日蝕の日に染めたモノ。
    身体も人生も
    復活させたい方へ届くといいなと思っています。